読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅伝の虎!!

陸上競技を中心に(主に駅伝)スポーツに関して持論を展開します!試合の観戦記と私の中で思ったことをランダムに掲載していきます。主に陸上競技がメインですが、その他スポーツについても書いていければと思います。もしよろしければリンクお願いします!

箱根駅伝で活躍したベンジャミンが日本国籍を取得!?取得したらどうなるの?

箱根駅伝で活躍していたガンドゥ・ベンジャミン選手が日本国籍取得を目指していることが判明しました。東京オリンピックは「日本かケニアチームで考えている」とのこと。一体どうなるのでしょうか?
国籍を取得したら
 
もし、国籍が取得出来た場合は、日本人となるわけですから、代表選考レースで勝つことが出来れば、日本代表として世界選手権やオリンピックに出場することが出来るようになります。(カンボジア国籍を取得した猫ひろしのようなもの)これは日本人選手にとっては驚異です。また、ニューイヤー駅伝などはインターナショナル区間があり、外国籍ランナーはその区間しか走ることが出来ませんが、それ以外の区間を走れるようになります。
 
実現したらどうなるか?
 
日本国籍をベンジャミン選手が取得出来た場合、同じ事を目指す選手が出てくる可能性もあります。正直、日本は留学生という名のもとに箱根駅伝出場のために助っ人として、外国人ランナーを連れてきているのが現実です。日本の環境に慣れ親しみ、競争率の高い母国で代表を目指すのであれば、日本に移り住みたいと思う選手が多くいてもおかしくありません。
 
もし簡単に国籍を取れたら
 
これは、まずない話なのですが、日本国籍を取得する外国人ランナーが次々と出てきた場合、ニューイヤー駅伝、箱根駅伝をすべての区間で留学生が走るということも実現可能ということになります。さらに4×100mリレーもジャマイカの選手で日本国籍取得者でメンバーを組むなんてことも可能になるわけです。

 

ekidennotora.hatenablog.com

 

日本国籍を取ることはなかなか難しいと思いますが、高校から留学生を受け入れ、全国高校駅伝やインターハイなどで活躍している留学生も増えているので、現役で走っているベンジャミン選手が日本国籍取得出来るかどうかは、今後の日本陸上界に大きな影響を与えるかもしれません。