読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駅伝の虎!!

陸上競技を中心に(主に駅伝)スポーツに関して持論を展開します!試合の観戦記と私の中で思ったことをランダムに掲載していきます。主に陸上競技がメインですが、その他スポーツについても書いていければと思います。もしよろしければリンクお願いします!

【国体】少年男子5000mエントリー発表 遠藤日向を倒す選手は現れるか?

10月開催ですが、国体のスタートリストが発表されていましたね。今回の国体の顔ぶれを見てみると全国中学総体、全国高校総体(インターハ)とよく似た顔ぶれになっており、今回も遠藤日向選手を中心に激戦が繰り広げられそうです。

 

ekidennotora.hatenablog.com

 

【少年男子A 5000m】

エントリーメンバー

 

名取燎太(佐久長聖

インターハイ5000m 13位

 

安藤大樹(鹿児島実)

 

田中龍誠(遊学館

 

兼次祐希(コザ)

 

塩澤稀夕(伊賀白鳳)

インターハイ5000m 7位

 

井手孝一(鳥栖工)

インターハイ5000m 16位

 

大森龍之介(佐野日大

インターハイ5000m 8位

 

加藤淳(西脇工)

インターハイ5000m 6位

 

前田舜平(倉敷

インターハイ5000m 11位

 

杉本康平(宇和島東

 

小袖英人(八戸学院光星

インターハイ5000m 17位

 

グレ(札幌山の手

インターハイ5000m 2位

 

林勇太(九州学院

インターハイ5000m 4位

 

河上雄哉(富山商)

インターハイ1500m 4位

 

川口慧(美方)

 

遠藤日向(学法石川

インターハイ1500m 優勝

インターハイ5000m 3位

 

千葉直輝(滋賀学園

 

吉田圭太(世羅)

インターハイ5000m 14位

 

福田悠一(米子東)

 

小原拓未(一関学院

 

西山和弥(東農大二

インターハイ5000m 10位

 

千屋直輝(高知工)

 

飯島圭吾(山梨学院附)

 

吉村晃世(小林)

 

成瀬隆一郎(大牟田

 

多久和能広(平田)

インターハイ1500m 16位

インターハイ3000mSC 7位

 

齋藤椋(秋田工)

インターハイ5000m 5位

 

ekidennotora.hatenablog.com

 

インターハイかと思わせるような顔ぶれが揃った今回の国体。

真夏に行われたインターハイと違って、気象条件は良いと思うので、勝負以上に記録にも期待できるかもしれません。注目はやはり遠藤日向選手(学法石川)。大舞台で同学年には負けなしで、無類の強さを誇っています。

そして、それを今度こそ阻止したいのが林勇太選手(九州学院)。あと一歩のところまでいつも来るのですが、中学校、高校と最後はいつも遠藤選手の背中を見る屈辱を味わっています。

レース展開としてはグレ選手(札幌山の手を中心に展開されると思いますが、インターハイと違って、多種目のエントリーや予選などがないので、5000m1本に集中できるため、インターハイとはまた違った順位になりそうです。特に遠藤選手に関しては、世界ユース後のインターハイで、1500mを2本、5000mを1本走った後のインターハイ5000m決勝でしたので、今回の国体が万全な状況であれば、高校記録も視野に入ってくるかもしれません。

 

また、インターハイ5000mでは14位と振るわなかった、吉田圭太選手(世羅)ですが、高校2年次の10月に13分50秒を記録しており、非常にポテンシャルが高い選手です。今回の国体も10月開催でバイオリズム的に合っていると思いますので、期待したいところです。

 

ちなみに世羅高校はこんな物を(笑)

 

その他にも斎藤選手(秋田工業)、塩澤選手(伊賀白鳳)、大森選手(佐野日大)、加藤選手(西脇工業)、西山選手(東農大二あたりも実力者で、虎視眈と狙っていると思います。

 

いずれにせよ、今年の国体、少年男子5000mは、遠藤選手を中心に面白い試合になりそうです。

 

ekidennotora.hatenablog.com

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ 陸上競技へ
にほんブログ村